忍者ブログ
(c)2006 Actozsoft, All right reserved.
(c)2006 Gamepot Inc, All right reserved.
思ったほどきもくないです
ブログ内検索

プロフィール
HN:
藤好ゆりぽ
性別:
非公開
自己紹介:
おもったほどきもくないです
メールフォーム
20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


完成しました。
チープというか、もう「危なっかしい」とでも言うべき
安っぽい作りが逆に愛着湧きます。


こんにちわ。
連休の修羅場を乗り越えたので、ラテにINしながらちまちまと作ってました。
といっても正味1時間もかからず勢いだけで組みあがりましたけど。
それでも立派にカメラです。
フィルムをセットしてカウンターを正位置にセットし、
撮影準備が整った瞬間は軽く感動しましたよ。


思った以上に小ぶりでした。コンパクトでめっちゃかわいいです。
BlackBird flyをふた周りくらい小さくした感じ。
現在はストラップもつけてちょっとオサレなワンポイントファッション()っぽく。
無骨なフォルムの割りに女性の手にも大きすぎないアクセ感覚()

・・・うんごめん。自分で言ってて寒気がするwww



昨日今日と、日中軽くお散歩する時間があったので
テストを兼ねて実際に近所の「ど田舎風景」をカメラに収めてきました。
昨日は小雨が降り続くあいにくのお天気だったので仕上がりも心配なのですが
今日は良く晴れたお散歩日和、撮影日和でした。

同時に携帯のカメラで同じ風景を撮っておきましたので
写真が仕上がったら比較してみたいと思ってます。
その前にちゃんと撮れてるかどうかが問題なんですけどね・・・
出来上がりは金曜以降だそうです。


心配なのはそれだけでなくてですね・・・


カウンターとはいっても、
この切り欠きが半周したら、およそフィルム1コマ分という
すんごくアバウトなフィルム送り機構。
次のコマでカチッと止まってくれないのです。
おまけに説明書どおりに組んだのにスプロケット
(フィルムの穴(パーフォレーション)に引っ掛けて回り、カウンターに動きを伝える歯車)
がうまく回ってくれないという。

ほとんど勘でフィルムを巻くので、コマとコマの間隔がバラバラなのです。
コンビニとかのDPEではフィルムをセットして機械で読んでしまうので
それだとプリントした時に途切れてしまうんですね。
なので写真屋さんに事情を説明して手動でやってくれるようお願いしなきゃならんのです。

完全手動巻きなのでそれを逆手にわざと多重露光なんかも楽しめるのですが
あえて不便を楽しむ・許せる余裕がないと
デジカメの便利さになれた現代人にはガラクタと言われかねない
手のかかるオモチャです。

まだ組んだばっかりでピント合わせやレンズ位置、絞り板の調整なんかこれからで
出来上がってきた今回の写真を見て
何度か「調整→テスト撮影→現像→調整」を繰り返さないとねー。

それでもなんだかちょっと楽しいです。
二眼のファインダーから覗く世界はミニチュアみたいで
実際に見てみないと分からないものですが
見慣れた風景が妙に新鮮なものに見えます。
ファインダーでは左右が逆に写るのも理由の一つかもしれませんけど
知らない世界に迷い込んだみたいで、ちょっとワクワクします。

出来上がる写真も、結構味のあるものになるはずなので
仕上がりが非常に楽しみです。

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
カメラネタが来るなんて思ってなかった。

くそっ 講釈たれてぇ


おいときますね
http://otonanokagaku.net/magazine/vol03/index.html
さーも / 2010/05/13(Thu) /
Re:無題
>くそっ 講釈たれてぇ
存分にどうぞ。
ある程度は投げられた球打ち返す自信はありますけど。

>ピンホール
それも欲しいと思ってるのよね
 (2010/05/13)
無題
上品な記事が連投されてて、来るサイト間違えたかと……^p^
早咲 / 2010/05/13(Thu) /
Re:無題
次の記事を良く見ろ
 (2010/05/13)
Trackback URL
Copyright c 怪しいものではありません。 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]