忍者ブログ
(c)2006 Actozsoft, All right reserved.
(c)2006 Gamepot Inc, All right reserved.
思ったほどきもくないです
23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01380004
やっぱトイの色はいいなぁ


そんなわけで先週ようやく現像に出したフィルムを受け取ってきました。
すでに「いつ撮ったのかすらわからない写真」もいっぱいで整理がつきません
自作カメラ(ピンホール)のほうなんか1年くらいフィルム入れっぱなしでしたし
12コマしか撮れないのにね・・・

01380014
夕日に透ける桜

それから、
06945
自作カメラの写真なども

詳しくはコチラのアルバムにうpしてあります
posted by (C)藤好ゆりぽ
PR
先週の雨と風にも負けず満開に咲いた根性のある桜を堪能してきました
あいかわらず千波湖はほぼ素通り、桜川並木メインでお届けします
水戸には水戸城跡のお堀や桜山っていう名所もあるんですが
この時期どこも花見客だらけでゲンナリなので。

まあ桜川並木ですらお天気のいい休日は路駐とゴミのオンパレードで萎えるんですが・・・



CIMG2720
まずはお庭のツツジさんから。

CIMG2721
梅雨時くらいまで長く楽しめるお花なのでまた撮ろうと思います

CIMG2728
百樹園と呼ばれる水戸の隠れた名所。
その名のとおりいろんな種類の樹木が集められたこじんまりとした植物園。
閑静な住宅街の中(しかも地元民でも分かり難い場所)、
10数分もあれば隅々まで見て回れる控えめな敷地内に所狭しと樹木が植えられ、
派手なお花も少ないので一般ウケがよろしくないから人も少ない。

CIMG2740
でも木洩れ陽の中お散歩するには絶好のロケーション。
春から秋口まで楽しめる個人的お気に入りの場所です

CIMG2736
ただ、こないだの暴風雨で根元から倒れた樹があるので注意。
管理人さんにこの話を振ると多分詳しく話が聞けるかと。


大きな地図で見る



CIMG2744
その百樹園から程近い野木神社、鳥居と桜の取り合わせがかっこよかったので
実はこの鳥居の下、車で通れるんです中に駐車スペースがあるんで。
でも大きい車だとミラーぎりぎりでドキドキします。



ハイでは寄り道はここまで。
とっとと桜の写真にいきましょう



CIMG2759
実に

CIMG2749
満!開!

CIMG2753
でした!

CIMG2752
花見客もうじゃうじゃいました・・・


まあお天気のいい日曜ですものね・・・
みんな思うことは同じですよね・・・


CIMG2755
桜ごしに千波湖を望む

CIMG2757
柔らかく穏やかな日差しに映える桜の花

CIMG2756
まあそんなわけで桜川~千波湖をチャリで回りながら堪能してきたのですよ
花見客を意識から遠ざけながら・・・。
でも自転車道まではみ出してダラダラ道いっぱいに歩く花見客にはややウンザリ。
桜川土手の一角に打ち捨てられてるゴミにゲンナリ。
路駐し放題の車の列にゲッソリでした・・・

県庁周辺はあんなに綺麗に保たれてるのになー・・・
妖精が降り立つ瞬間
夜の公園、花壇に街灯の光が降り注いで幻想的な雰囲気


こんにちわ。
フィルムのほうは現像自体は終わってたそうですがCD書き込みと
追加でさらに4本フィルムを依頼してきたので、もうしばらくはデジカメおんりーの写真記事になります
フィルムスキャナほしいなー。ブローニーも読めるやつで。
フィルム1本あたり900円から600円になるのは結構でかい。(現像代600円+CD書き込み300円)
計7本のフィルム預けて6,300円払って来ましたよ一度に出すと財布に厳しいな・・・

藤棚
チャリで通りがかった藤棚の立派なお宅。思わずぱちり。
折りたたみ自転車のおかげで行動範囲も広がり撮影が楽しいです。
荷物が若干多くていちいち撮影準備に手間取るのが今後の課題。
もうちょっとスマートに撮り歩きたいもんだ

蓮(薄紅)
昼間のお花もう一枚。
もう蓮の花が咲く時期なんですねー。
この花は薄紅ですが、光の加減で七色に輝く蓮もあるっぽいので
シーズン終わるまでには探してみたいもんです。
花が終わると途端にグロくなりますからね・・・

視点
チャリで走ってるときのふじよしの視点。
バッグは苦労の甲斐あってなかなか順調。
持ち手が引っ張られて天面が歪むので、芯材仕込もうかなと思ってます。
リアキャリアも引き続き検討中。今更ながら302スタッドスピンが欲しい!
52Tフロントチェーンギアと7段変速と車体重量の魅力に負けて210選んだけど
足として使うには積載能力も必要だと痛感中。
あ、そのうちボトルゲージ付けます。ハンドルにブラブラとか邪魔以外の何者でもない



オカエリナサイ
冬の間に撮ったやつですけど。
これ実はピンホールでも狙ってるのでそっちの出来上がりも楽しみナリ
日も落ちて暮れる直前の無人駅のホームで、降りてきた乗客を出迎える素朴な照明さんなのです

夜明け前、田植え直後の水田
昨日夜明け前に撮ってきました。
田植えもひと段落したこの時期は田んぼの水鏡写真が楽しいです。
夜景というか街灯の光反射させても美しいですよね

夕陽・田んぼ・橋
夕陽を映すのも美しいです。




他にもいろいろ撮ってますんで興味がある方はコチラから。
補正・編集前の生画像は、たまについったの方にうpすることもあります。
手持ちのiPod touchにはカメラが無く、携帯はパケット定額切って料金抑えて
pocketWi-FiとiPod touch、携帯の3台もちなのですが(+コンデジも持ち歩きます)
撮ったその場でうp&ツイートがしづらいのが難点。iPhoneにしちゃえばって思うんですけど
ソフトバンクに金払うのが嫌なのと、ノートPCも持ち歩くので結果pocketWi-Fiで複数繋ぐ使い方が
現状では一番経済的&効果的なんですよね・・・

満開
水戸でも満開を迎えました。
今年の桜は、皆がそう思うでしょうが感慨深いですよね。
いろんな意味で。


こんにちわ。
1月のはじめに、手持ちのカメラ(ガッケンフレックス、クローバーさん、ハリアナ君)
3台ともフィルムを詰め、新たな気分で写真を撮りまくるぜ!と勢い込んでいたのですが
ちょっと間が開いてしまうと、途端にフィルム消費速度が落ち込むあるあるwww

おまけに3月の震災から写真なんて気分にもならなかったもんで。
いやね。自分も他所から被災地に支援にきた立場だったら
「この惨状を少しでも皆に伝える一助になるなら!」とか使命感に駆られて撮ったかもしれませんけど
我が身にも降りかかった現在進行形の災厄を直視したいとは思いませんよ・・・
地震のあと撮った写真も、意識して瓦礫の山や崩れた塀なんかはフレームインさせませんでしたし。
意外とメンタル弱いふじよしです。

身の回りで復旧も落ち着き始め、日常を取り戻した辺りからフィルムの残りを一気に消費し
いつものようにタナカさんへ持ち込みました。
とはいえ顔を合わせるのは3ヶ月ぶり。ご夫妻もお元気でした。
挨拶もそこそこに地震の話で小一時間。お互い大変でしたねーと。
地震のせいで現像機内部の薬品が混ざってしまったかもしれないので
総メンテしてからでないと現像は無理、「仕上がりはいつになるか分からないのごめんなさいねー」
無理もないです状況が状況ですし、気にしないでください急ぎませんからと付け加え
連絡先を渡して現像をお願いしてきました。

そしたら「お詫びって訳でもないけど、これもう使わないからあげるわね」と
期限切れブローニーフィルムを1箱(5本)もらってしまいました。
「在庫があるうちはあげるから。うちも全部デジタルになっちゃったし」
・・・なんかもう嬉しいやら申し訳ないやら。
当分ブローニーは買わなくて済みそうです。
期限が大幅に過ぎているのでカラーバランスは崩壊してるんですが
フォトショで自前補正するんだしノープロブレム。
心置きなくハリアナ三昧できそうです。
本当にいいお店にめぐり合えたなーとつくづく。

てゆーかおれ「じーちゃんばーちゃんの家に遊びに来た孫」レベルで可愛がられてるな


そんなわけで現像が仕上がってくるまで当面はデジカメか携帯で撮った写真が中心になります
冬の間にもちょこちょこ撮ってはいたので小出しにしていきますね。

冬空とシクラメン
冬空の下、力強く凛と咲くシクラメン。

寒椿
同じく冬のお花の代表格、TSUBAKI

以前このブログでも紹介した花と空のコントラスト、
冬の澄んだ空気だと尚映えますね。

水戸の梅
水戸といえばやっぱり梅なわけで。

集まりすぎw
丸々と肥えたスズメ?が団体さんでご休憩あそばされておりました。
つーか集まりすぎw

ぬこカフェ
あと、つい最近オープンしたらしい猫カフェ。割りと近くにあるので今度是非いってみたいです。
ノラ猫さんは遭遇すらしてくれない、たまに遭っても数百m前から避けられる避猫体質のふじよしですが
猫カフェならさすがに写真撮らせてくれる・・・よね?

わんこは向こうから群がってくるんだけどなぁ・・・
なんでお猫様はぼくを避けるですか?



http://twitter.com/#!/2444yrp/status/57920881195876352
参加してみようかな・・・?イベントは無理だけど投稿だけなら・・・

何の気なしに一時停止してドンピシャでこの画面が出る程度の能力。
ぱんつ先生の仕事を東映が奪いつつありますw


こんにちわ。
2月に入ってから寒暖の差が厳しいです。三寒四温とはよく言ったもの。
ちょっとずつちょっとずつ春になって行ってるんですね。
個人的には夏嫌いフユスキーなので、寒いのはやだけど冬が終わるのはちと寂しいんです。
大嫌いな虫も出てきますしねー。

暖かくなってきて真っ先に思うのは、
年明けてすぐにフィルム詰めた愛用のカメラたち。そろそろ撮りきって現像に出してあげないとなー。
月に1本フィルム使い切るかどうか程度の頻度じゃ
この先縮小していくばかりのフィルム産業に貢献もできませんし・・・。

まだまだ遊びたい

趣味として続けていくと、だんだん変に知識付けちゃって
以前のように考えなしにシャッターぱしゃぱしゃ切らなくなってきちゃうんですね。
ピンホール(しかもブローニー)使うようになって益々慎重になってきちゃって。
「いい作品にしたい」と思う欲それ自体はいいことだと思いますが
変に構図とか露出にこだわって凝り固まって、気軽にシャッター切らなくなるのはどうかと。
以前なら気軽にパシャパシャやって、フィルム1本現像してお気に入りが数枚あれば御の字、
くらいの意識だったのですが・・・



偶然の産物を期待しつつ、それを楽しむのがトイカメラだと今でも思ってます。
深く考えずに写真撮影そのものを楽しめる、そういうモノだと思ってたのに。
たかが趣味なんですから、もう少し気楽に構えるべきですね。

無題

そんなこんなで最近は気持ちを新たにカメラ連れてお散歩に出ようと思っているんですが
休みの日になると夕方まで寝てしまうという厄介なジレンマw
今日も起きたの15時半でした・・・orz

なにげなく

あと、暖かくなってきたしあちこち出かけたいし
なにより車では写真撮りにブラブラするには小回りが利かない
徒歩でブラブラするには田舎すぎて遠い。
なので最近また、チャリか原チャが欲しい病再発。
コンビニに行くにも車出すような田舎なので必要性を感じてなかったのですが
あればあったで便利だしなーとうだうだ考えてます。

旧市街

問題はカメラ機材一式とお出かけセットを一緒くたに詰め込んでる
自分が入れるくらいでっかいボストンバッグ。これを積載できるかどうかですね。
バッグはそれなりにそれなりなお年頃ですからいっぱいあるんですが
いまさら小分けして詰め込むのもめんどくさいなーって。

ケツのポッケに財布ねじ込んだくらいで出かけられる人がうらやましいです

宅配ピザとかの中古バイク安く手に入らないかなー。

Copyright c 怪しいものではありません。 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]