忍者ブログ
(c)2006 Actozsoft, All right reserved.
(c)2006 Gamepot Inc, All right reserved.
思ったほどきもくないです
ブログ内検索

プロフィール
HN:
藤好ゆりぽ
性別:
非公開
自己紹介:
おもったほどきもくないです
メールフォーム
24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。











こんにちわ。
ゆうきまさみといえばパトレイバーな世代ですが
あ~るアッセンブル・インサートも好きです ふじよしです。
そもそも写真に興味を持ったキッカケが「究極超人あ~る」なわけで。



「逆光は勝利!」
なんていい言葉なんだ・・・




そんなわけで今回は全て逆光写真です。







↓多重露光ver.










ごくありふれた日常の、なんでもない光景が
実はなんでもなくないことに気付く

写真の中の非現実感

世界って美しいんですねぇ












余談ですが

この間のようじょ写真(と、その家の周辺を撮った写真)をプリントして
本人たちに渡しに行きました。

ええ、変な風に誤解されるのを承知で。

普通に喜んでもらえましたけどね。
特にようじょのお爺ちゃんに。
さすが地方。さすが田舎。さすが農家。
おおらかでオープンな古い日本はここにもありました。

「カメラマンの人け?金払うようけ?」
「いやいやいやいや!ただの趣味ですから!そんなつもりで持ってきたんじゃないですし!」
「いいから持ってけ。ほれ金じゃダメなら野菜でも持ってけ」
「ちょ・・・いやお気遣いなく!ほんとに結構ですから」
「孫らと遊んでもらったし気持ちだ。気持ち。」

ご近所ではありますがお互い名前も知らない間柄なのにこんな会話をして
(田舎基準では数百m離れてても『近所』の範疇)
断りきれずに結局お茶とジュース頂いて帰りました。
お爺さんの野良仕事の休憩で飲むつもりだったであろう、
もう大分ぬるくなったお茶を・・・

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
イイハナシダナー 全米が泣いたので映画化決定。
〓SoftBankの犬 / 2010/06/02(Wed) /
Re:無題
実はその後、お爺さんの「昔はカメラなんて高級品でよぅ、俺ぁ必死で金貯めて○万で買ったのよ。今で言えば○○万くらいの価値よ。そんでそのカメラでよ・・・」と延々昔話というか自慢話が続いたとこまで脚本にしたらぶち壊しですね
 (2010/06/04)
カメラマンに辿り着く思考もあれだが
まぁ,今時アナログなカメラも珍しいのではなかろうか。
クラウゼル / 2010/06/02(Wed) /
Re:カメラマンに辿り着く思考もあれだが
でもようじょ効果なのか






おじいさんもディケイド知ってた。

「あれけ?仮面ライダーとかいうやつのカメラけ?」
正直お爺さんの口からこんなセリフ聞いて面食らった
 (2010/06/04)
Trackback URL
Copyright c 怪しいものではありません。 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]