忍者ブログ
(c)2006 Actozsoft, All right reserved.
(c)2006 Gamepot Inc, All right reserved.
思ったほどきもくないです
ブログ内検索

プロフィール
HN:
藤好ゆりぽ
性別:
非公開
自己紹介:
おもったほどきもくないです
メールフォーム
29
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


尻彦さん(´;ω;`)…初期の(いろんな意味で)素敵ライバル臭はどこへやら
いつしかカマセ・ヘタレ臭にすり替わっちゃって…
返り咲いてくれるよね…?三条脚本ならやってくれるよね?
ダイの大冒険でにせ勇者ご一行すらきちんとラストに出したもんね?


こんにちわ。
井上脚本も別に嫌いではないんですよ ふじよしです。
ただ555の小説が素人のネット小説レベルだったのが引っかかってるだけでw
毎週楽しみに見てます。ささめきことは録画だけしてまだ見てないのに。
いくら技術が進んでレコーダーに録り貯めた動画をネット経由で見れるようになっても
肝心の使うヒトが億劫がって見ないのでは意味がないですね…



ようやくですがチョーキーのデレ拝めました。
もうこの子さえいればいいです。
どこまでも一緒だぜコノヤロー


乱舞だけで狩りするひと自分以外で初めて見ました。
システムウインドウが邪魔でよく見えませんが。
投擲1系統なら運トレさんとかよく見ますが
乱舞1系統はなかなかいませんよね。
というか野良でも行こうもんなら地雷扱いですかそうですか。
ちょっと感動したので少しお話したのですが
名前が顔文字だったのと受け答えがちょっとアレだったので
PT組んで一緒に狩り、まではいかなかったんですが。


黒パンスト(のみ)ってえろいなぁ…

えろい上にマニアックでした
関係ないけど一瞬DAIGO味って読んで どんだけくどいんだよって思いました


さてさて。書く事もないんでホイホイれぽ行きましょう。
とうとう99人目まで終了ですよ。次回大台ですよ。
よくこんだけ描いたもんだぜおれ。



お話しながらイロイロ着替えてたんで装備欄おかしいですが


さすが祝日パワーというか、埋まる速度もすごかったけど
蹴る率もすごかったです。

最近では珍しく予備知識ナシのお客様だったので軽く説明がてら
ホイホイまとめwikiを見てもらいつつ、
「引かれない程度にどこまで脱がそうかなー」なんて考えつつ


キーワードげっと。
んじゃあその辺を狙いつつ当たり障りのない絵にすんべー

…と思ってたら


こっちが遠慮してたのにジャンジャン出てくる「けしからんワード」
あるぇ?

まあとりあえず、いつも通りでいいってことよね。


最初のイメージで描いてたんですが
依頼人さん的には物足りなかったようで。
重点を置くべきは「ドジッ娘」ではなく「ギリギリ」だったようです。

…うんまあでも。脱がしづらい服でしたし;






久々のスナイパーさんです。
凸する側に回ったことがないので 狙って茶室に入るのが
どれくらい大変かは分かりませんが 大した執念です。


返す言葉もないのがちょっと悔しいなぁ…


なんとマニアックな…短パンのスキマからチラリですか
脱がしも厳禁とな

加えて細かい指定ももらいました。
まあこの辺は楽勝ですけど


コチラからの質問にも丁寧に答えてくれたのでイメージは掴みやすかったです。


うん。でもおっぴろげしか思い浮かばなかったんだ。
センスと画力が追いつかなかったのですよすんません。








100人斬り達成したら少しペース落として他のことに手をつけようと思ってます
毎週2~3人消化!・・・は無理でも2週間に1回くらいは茶室立てるよ!
・・・立てれたらいいな。
・・・立てるんじゃないかな?

マインスイーパもやりたいし、
あと、来年はオリジナルもちょっと再開しようかなーとか思ってるんですよね
ラテ絵ばっかりでも偏りそうなんで。
まずは例の幼女お稲荷さんとヤンキー巫女の続編プロットまとめたいなー
3部構成で行けそうなんです今のところ。

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
>来年の話をすると鬼が笑うそうですよ

ぽっぽ首相「来年というものがなんだかよくわからない」
ねつぼそ / 2009/11/26(Thu) /
Re:無題
分かってるものの数挙げたほうが早そうです
「マネー!(※:立木ボイスで脳内再生してください)」
 (2009/12/02)
Trackback URL
Copyright c 怪しいものではありません。 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]